ポテンシャル採用

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/24)

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/24)

今日はIT試験の勉強と、金融試験の勉強、記事の執筆、C++の勉強を行いました。

競プロというよりもプログラムのロジック勉強をしたくてC++の勉強を本日より開始してみました。

毎日少しづつ進めてみようと思います。

高校から文系でいきてきたので、その辺の数理知識が乏しく、そっちもそっちで少しづつ身につけていかないとなと感じています。

今日は割と効率的に作業できたのではと思います。

明日も頑張ります。

今日のニュースをピックアップ

news

今日の個人的に気になったニュースを取り上げていきます。

ニュースの内容は日経新聞より抜粋しています。

日経新聞は社会人にとっては必読書であり、大学生のうちに読むことで社会人が気にしている社会の動きに触れることができるのでぜひ購読してみてください!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

22日(水)分

ESG投資 個人も

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61772720R20C20A7MM8000/

環境や社会というのが今後のテーマになってくるのかもしれませんね。

SDGsという考え方(種類?)もでてきたのは、先進国と呼ばれた国が一定数経済成長を終えた中で、外に目を向けたということなのでしょうか。

例を出してみると、最近で実感するのは気候変動かもしれません、つい最近も熊本が豪雨に見舞われていました。

国外でもアメリカの黒人差別で大規模なデモが起きていましたね。

戦後の『まず経済成長』することで生活水準を上げ、人の幸福度をあげる段階は終わり、『社会や環境』を変えることによって行きやすくするフェーズにきたのかもしれません。

このあたりの世界の動きを知る前にFACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣を一読することをオススメします。

この本を読むことで、世界を正しくデータから捉えることが可能になります。


ワクチン開発加速 WHOの有効性目安「50%」

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61775370R20C20A7EA1000/

ワクチンの有効性目安「50%」ということはワクチンを摂取したうちの半分は発症のリスクがあるということですね。

しかし、疑問なのがインフルエンザのワクチン摂取率が5割程度でしかないこと。

メディアによって踊らされていますが、1,2年したら『コロナ』なんて忘れてワクチン摂取しない人の方が多そうですね。

最近話題の『検査数』についてとてもわかりやすい動画があるので共有しておきます。

高校クイズ等で話題となった河野さんのYouTube動画です。

基本的な数学でコロナウイルス検査を全員にしても意味がないことを証明してみた


サイバー攻撃 コロナ下の脅威(下) パスワードはいらない

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61803990R20C20A7MM8000/

顔認証や指紋認証によってパスワードがいらなくなるかもしれません。

顔と指紋の2段階認証も、特に忘れることもなく常にできる点では利便性も高いですよね。

また、パスワードの不正利用という点でセキュリティー面でも良いのではないでしょうか。

ポストコロナでリモートワークが主流となった時代にはセキュリティ市場が拡大は避けられない様だが、日本はテレワーク自体の導入も保守的なので、ここでさらに世界から遅れを取らない様にしていただきたい。

ZscalerHP

24日分

遠隔学習、端末配備に遅れ 主要市区調査

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61889280T20C20A7MM8000/

小中学生に向けたオンライン学習用の端末配布に遅れが出ているらしい。

原因は、自治体の資金不足やテレワーク化による在庫不足等。

とはいえ、このご時世であるから一家に一台のPCぐらいはあるのではないだろうか?

ない家庭から申請するだけで短期的な配布量は減らせるのではないかとは思う。


嘱託殺人疑い2医師逮捕

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61893190T20C20A7MM8000/

安楽死に関してはこれからも話題となるだろう。

死は悲しいものだ自ら落としてはいけないという意見と、生死の選択権は個人が持っているという意見。

三浦春馬さんのように自ら命を断ってしまう者もいれば、今回の被害者のように安楽死に対する強い意思がありながら身体が思うように動かず死に至れないケースがある。

とても難しい問題ではある。


ミャンマーでLNG発電

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61887040T20C20A7MM8000/

インド・東南アジアへの投資が進んでいますね。

インフラが整い、現在の日本のように1人1台のスマホをもち、5G回線も良好になればとても大きな市場になるのは間違いありません。

米中をはじめとして進出してくる中でいかに影響力を持つことができるのか商社に期待です。

【就活・業界研究】商社業界分析 : 商社とは?歴史からみる魅力


AIで防疫スマート都市

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61889820T20C20A7PE8000/

トヨタやNTTデータがスマートシティ構想に動き出しているのは注目されています。

無人配達、自動運転などAIの整備が進むであろうが、現在のようにIT化に遅れをとっている日本にとって可能なのかという懸念点がある。

さらに、多くのデータが取れることからこのコロナ化で拡大しているサイバー攻撃にも対策が必要である。


デジタルオフィス激戦 ビデオ会議やチャット

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61890440T20C20A7TJC000/

個人的にはSlackが好きですが、仕事の方はTeamsを導入しましたね。

会議はZoomだったり、Teamsだったりですが、個人的に利用したGoogle Meetも画質がまだあまりよくないという印象を受けたものの無料で使えてなんら問題はありませんでした。

今後は変化の中でしたが、これからは定着に向かっていくでしょう。

やはり、GoogleやMicrosoftといったプラットフォームを持っている方が強いのかもしれません、個人的にはSlackに生き残って欲しいですが。。。

ポテンシャル採用
最新情報をチェックしよう!