メモ

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/13)

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/13)

メモ

SNSで有名になる人がいる一方で、SNSで繰り返し発信する人を見て、『まだ実力もないのに』という人がいる。

どっちの意見もわかる。

結果の伴わない情報商材のような意見なんて誰が見たいのか、まずは結果を出してからSNSだ。

そんな考えを持っていたが、何もない状態からSNSとの相乗効果で自然と結果が付いてくる。

そんな事もあるのではないかと思い、仕事の傍SNS運用に力を入れてみようと思ったり。

今日のニュースをピックアップ

news

今日の個人的に気になったニュースを取り上げていきます。

ニュースの内容は日経新聞より抜粋しています。

日経新聞は社会人にとっては必読書であり、大学生のうちに読むことで社会人が気にしている社会の動きに触れることができるのでぜひ購読してみてください!

本日は10日のニュースを紹介しています。

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

新常態、オフィス変貌 面積縮小・拠点分散・3密対策

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61360890Z00C20A7MM8000/

最近はポストコロナ時代であったり、新常態(ニューノーマル)という言葉をよく目にします。

このような状況下で変化する企業と変化できない企業が大きく分岐するのではないかと考えています。

そう考えるのは、日本を含めたアジア系の国々はアメリカや南米、欧州に比べてコロナの被害が小さく済んでいるからです。

つまり、企業はコロナで強制的な変化を求められているのではなく、企業判断に委ねられている。

オフィスのあり方も例外ではない。

テレワークなどを促進させた企業であり、今後の変化を求めるからこそオフィスの縮小に動き出す。

オフィスという場所の存在意義とは、新たに考え直すいい機会なのではないかと思う。

中韓台など再開交渉へ 10カ国・地域、ビジネス往来巡り

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61347790Z00C20A7MM8000/

感染の被害が少ないアジア系からビジネスのつながりを再開していく流れ。

今回のような強い感染症は10年に一度は出てくるものなので、その度にアジア系への影響が弱いとなると、10年に一度は経済ストップしかねない他地域に比べて、安定した経営ができ、お金が集まってくるのではないかと考えています。

さらに米中対立によって、中国が孤立しているためアジア圏での経済連携を今後取っていくと考えると、今後の現在新興国である東南アジアの国々も押し上げられていくのではないかと思います。

 

 

メモ
最新情報をチェックしよう!