【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/09)

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/09)

短期的なモチベーションが上がらない時は、長期的な目標を見返したり、短期で目標設定をし直したり、時には一旦足を止めることが必要なのかもしれません。

周りの頑張ってる仲間だったり、ロールモデルだったり、人の存在もモチベーションとなりうりますよね。

それら外部環境と同時に、自分自身も自分がどのタイミング、要素でモチベーションが上がるのか把握しておく必要があるので、自己分析って大事なんですよね。

社会人になっても自己分析の日々です。

今日のニュースをピックアップ

news

今日の個人的に気になったニュースを取り上げていきます。

ニュースの内容は日経新聞より抜粋しています。

日経新聞は社会人にとっては必読書であり、大学生のうちに読むことで社会人が気にしている社会の動きに触れることができるのでぜひ購読してみてください!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

伊藤忠、ファミマを完全子会社に 5800億円でTOB、JA系と「食」で連携

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61281850Y0A700C2MM8000/

今後飲食業界をはじめとした、コロナで弱体化してしまった企業の吸収が始まりそうですね。

質の企業が安値で子会社化できるとなると、様々な変遷が起こる可能性が大きいので注目です。

参考 : コロナ引き金、小売り・外食再編序章 拡大戦略限界 消費新常態、対応迫る
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61306320Y0A700C2EA2000/

コロワイド、大戸屋にTOBへ:日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61306330Y0A700C2MM8000/

(社説)高まる「物言う社員」の存在感  :日本経済新聞

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61294260Y0A700C2EA1000/

日本は特に『昭和のまま平成が終わった』と言われるほどに変化がないですよね。

そこでこそ、若い社員の言葉って重要だと思っています。

差別、環境問題のような社会問題はもちろんのこと、ポストコロナと言われている新しい働き方への変革を後押しするのも、デジタルネイティブの代なのではないでしょうか。

ただ、そういった変化の部分は新聞を追っていれば、企業色として見えてきますね。

一方で、最近の若者は『働き方改革』と言う理由で仕事に対するコミットが薄れてきてしまっているように若者から見ても感じられます。

双方に問題はありそうです。

 

最新情報をチェックしよう!