【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/07)

【Blog】サイト運営者のブログ日記(2020/07/07)

メモ

今日はプログラミングの方が忙しかったので簡単に。

割と多くの人が誰かの成功を『再現性があるもの』として捉えすぎている気がする。

よく見る例で例えると、かの有名なCEOは午前4時には起きているのか、自分も真似しよう。みたいな。

いや、待て待て待て。

まず、大前提として今の社会は朝型に強い構造であることから、朝に強い人が成功する例はよくある。

そこで、自分自身は本当に朝型なのだろうか。

夜型で朝型をロールモデルにしたら上手く行かないのでは?

『再現性』はいいとこ取りをするべきだと思う。

そのためには自分を知ることがとても大事。

自分のことを知らないと自分を一番活かせる環境に置けないからね。

就活でやらされるけど、別に就活のためじゃなくて将来のために自己分析は必要だと思っている。

今日のニュースをピックアップ

news

今日の個人的に気になったニュースを取り上げていきます。

ニュースの内容は日経新聞より抜粋しています。

日経新聞は社会人にとっては必読書であり、大学生のうちに読むことで社会人が気にしている社会の動きに触れることができるのでぜひ購読してみてください!

COCORO BOOKS【日経新聞電子版定期購読】

中国半導体、2.2兆円の調達 昨年の2.2倍

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61214120W0A700C2MM8000/

個人的に今の中国の注目すべき点は3点あります。

まずは、米中摩擦です。

摩擦によってアメリカより経済圧迫されているため、部品などが海外から仕入れることができない状況となりました。

そこで中国国内で自給できるようになるに政府ぐるみのハイテク産業育成を始めました。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61219670W0A700C2FFJ000/

次にコロナ。

今回のコロナによって、どうもアジア系は感染規模が小さいことが研究からもわかっています。

そのため、ここから1年以上は世界的にウィズコロナと言われる、感染症のリスクと共存した社会を生きることとなりますが、アジア系に関してはそのリスクがアメリカや欧州に比べてかなり小さいがために、それなりに安定した経済政策ができるのではないかという見通しです。

最後に香港です。

香港の影響はまだ見えていませんが、少なくとも中国による治安維持法以降、香港株価は急上昇している現状にあります。

中国マネーが入ったり、金融の香港が中国に入ることで経済的な相乗効果を生み出す可能性もあります。

人権の部分では問題はありますが、経済の面ではプラスだったのではないでしょうか。

サテライト拠点、投資3年で回収

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO61200230W0A700C2EA1000/

富士通のポストコロナ時代に向けた新しい働き方のお話。

3年間でオフィスの数を半減させて、リモートやフレックスタイム制を浸透させていく。

大学生で就職先に悩むのであれば、こういった事態で先陣切って動き出せる企業に着目していくのも1つの志望理由になるかもしれません。

最新情報をチェックしよう!